智弘院での修行体験者の感想

座禅瞑想体験  子供修行体験   修行体験

修行体験参加者からのメール

30代男性
1泊2日の修行体験を通して大変貴重な経験をさせていただき、ありがとうございます。今回は特に貴重であった学びを2点に分けて明記させていただきます。

1. 当たり前の動作を見つめ直す
当初寺で本格的な瞑想の仕方を学び日常生活の質を向上させたいと思い、修行に参加させていただきました。実際に修行体験した結果、瞑想だけでなく大切な考え方を学ぶことができました。それは自分の周囲を囲む環境や私に今できることを再認識し、感謝しつつ、ひとつひとつ実行することでした。その気持ちは幼い頃には大切に思っていたものの、日々の仕事や生活に忙殺されて忘れかけていた感情だったと思います。
座禅は自身を支えてくれる方々を再認識する良い機会となりました。また作務や食事を通して、普段当たり前に消費している物品や食事もまた、様々な人の支えによって成り立っており、そこに感謝する機会をつくることができたと考えています。
総じてバイアスがかかっていた認識を客観的に捉え直し、感謝しつつ自分ができることを探す良い機会になったと感じています。

2. 宗派について知る
私の先祖の墓は日蓮宗の寺院に存在するのですが、今まで自身の宗派を知る機会は限られていました。大学受験の際に日本史を選択していましたが、キーワードを丸暗記し詳細を考えることはありませんでした。
しかし、今回の修行体験ではご住職とコミュニケーションをとる時間がたくさんあったため、今更聞けない大変基本的な風習や単語についても質問することができました。法華経についても法事で用いられる代表的な章の概要をご教示いただき、写経や読経を通すことでさらに関心が深まったと感じています。そして何より宗教を通じて自身の先祖に思いをはせ、感謝する非常に良い機会だったと感じています。

社会人生活が長くなるほど、自分の暮らしに関係することしか食指が動かなくなることがあると考えます。その中でも掃除や座禅などを通して、1日に少しでも先祖とのつながりや周囲の環境に感謝をすることが大事である。そう考える習慣がついた点、期待以上の体験であったと感じます。その機会をくださったご住職に、改めてお礼申し上げます。

30代女性
先日は三日間大変お世話になりました。修行体験から帰ってきて、日々お寺での体験を思い出しながら生活しています。
特に「今」に集中するようにすることで余計なことを考えないようになり、精神的に楽になったように感じています。今までいかにいらない心配や過去の振り返りばかりしていたかということがわかりました。
また、お仏壇に毎日手を合わせるようになりました。
中略
住職さんに今のままでも大丈夫と、(中略)ことが悪いことではないと言っていただけて割り切ることができるようになってきました。
いろいろと学びの多い三日間でした。また何かの機会に伺えたらと思います。本当にお世話になりました。

修行体験した中学生(14歳)のお母様からのお礼の報告
この度は息子が本当にお世話になりました。またご多忙にもかかわらず、昨日今日と私達の話も聞いて頂き、有り難うございました。心に落ちるお言葉ばかりで、私自身から変わろうと深く考えさせられました。
夕食後、息子が今回学んできたことについて家族で話をしました。修行の行程を順を追って詳しく説明しながら、その時に感じたことも教えてくれたのですが、「掃除をするのは面倒なことではなく気持ちのいいことだと思った」「家のことも自分からやろうと思った」と出てくる言葉の変化一つ一つに本当に驚かされました。
修行の中でなりたい自分を思い浮かべたり、ご住職とたくさんお話させて頂くことで、自分を見つめ直すことができたようです。ご住職の温かいお人柄や胸に響くお言葉のおかげで心を開くことができたそうです。
寝る前に、今日は遊びたいとかゲームしたいと思わなかったなぁと不思議だったそうです。参加する前は早く終わらないかなと思っていたそうなのですが、修行も楽しく、お寺の方々もとても優しくてもう一泊したいなぁと思ったようで、またお寺に行きたいと本人の方から希望しています。
自分が変われるきっかけをもらって本当に参加してよかったと申しており、一日でこれほど多くの気づきを頂けたことに心より感謝しております。また息子だけでなく、私自身も仏様の前で心を整える機会を頂ければと思っております。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。お伝えしたいことがありすぎて整理ができず乱文で失礼致しました。

<翌朝の報告。> おはようございます。お忙しいところ、ご返信ありがとうございました。 ご住職のお教え通り、息子も今朝から玄関の掃除を始めました。綺麗になった玄関から家を出て、清々しい気持ちで一日を始められたと思います。 下の子達もそれぞれ洗面台の拭き掃除など役割を分担することにしました。 頂いた本も心に届く言葉ばかりで子ども達も熱心に読んでいました。 家の神棚に毎日お参りしているのは私だけなので、子ども達にも毎日手を合わせさせたいと思います。
子ども達だけでなく、私も失敗を許容する度量を持ったり、ポジティブな言葉を使うなど心がけていきたいと思います。 おっしゃる通り、継続することが一番大変だと思いますが、せっかく与えて頂いた気づきの機会を無駄にすることなく、心して過ごしていきたいと思います。 これからも時々お寺に伺って、自分を振り返る機会を持ちたいと思います。この度は本当にありがとうございました。

子育てにお悩みのお母さまの修行体験
子供を変えるのではなく、自分自身に余裕と智慧を身につけ様々な気づきを得ます。
参加者からのメール
この度は2日間という短い時間ではありましたが、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。偶然にも同じ悩みをお持ちの方とご一緒できたことで、お互いの子育ての悩みや状況を語り合い、ご住職にお言葉をもらいながら、今の自分と向き合うことができました。今の自分に何が必要か、今後どうあるべきか、妻・母である前に、一人の人として幸せな日常を過ごす方法を教えていただいたように思います。
修行体験では、背筋を伸ばして無心で座禅瞑想をすること、読経、唱題行、写経体験と、普段の騒々しい生活から離れ心身共に平静な気持ちでリフレッシュすることができました。
まだまだ子育ては続いていきますが、日々の生活で身に付いてしまった悪いクセを修正しながら、客観的に自分を見つめ、楽しい時間と心の余裕を持って生活できるよう、もう少し自分を大切に過ごしていきたいと思います。気がつけば、結婚後この様に一人で外泊を伴う外出は一度も機会がなかったのですが、今回思い切って行動して良かったです。この度は智弘院での修行体験にご縁をいただけました事、心より感謝いたします。また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

一泊二日のお寺修行、お世話になりました。あっと言う間でしたが、私にとって必要な内容の濃い時間が流れていました。凛とした空気が流れる本堂で座禅などの修行体験は、無になる事、自分と向き合う事ができました。家庭や仕事、子育てや親孝行するにも不安や空回りしてばかり…◯◯しないと!◯◯すべき!と自分で自分を追い込み、ホントはどこにいてもなんで私ばかりこうなるんだろう?ちょっとツライな…って思っていたんです。
◯◯べきはずしをした方が良いとやり始めたばかりな時に、修行体験だったのですが、ご住職や一緒に参加された方と話をたくさんして、「良いと思いますよ」とご住職からの言葉にピーンと張り詰めた糸が少し緩んだ気がします。弱い心、軸となる部分を育てるために仏教のことなど勉強してみたいと思いました。
今、お世話になっている娘がどんな風に感じとり何を思うのか、ゆっくり話をしてみたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

男子高校生 本人
昨日までお世話になった○○です。まず、最初に11日間お世話をしてくださり本当にありがとうございました😊
この11日間は僕の人生の転機になりました。和尚さんと話してみて考え方が変わりました。とても印象深いのは、うさぎとかめの話です。僕は人と比べる癖があって、自分のゴールではなく、他人の方を見ていました。和尚さんに言われた通り、「人は人、自分は自分」ということだったりを意識していきたいと思います。まだ、いきなり変わることは難しいので、日常生活を意識しながらだんだんと変わっていきたいと思います。これからも沢山人生の「課題」は見つかってくると思います。次の冬までにしっかりと自分というものに向き合って「課題」を見つけて和尚さんに話をしたいと思ってます。和尚さんに出会えて本当に良かったです😊○○さんや○○さんによろしくお願いします🙇‍♂‍それでは、お元気で!
余談ですけど、今日から修行はできないけど、座禅だったり、寺の日程でご飯を食べたり、睡眠したりできるように努力します😤

お母様からのメール
初めての体験でした。本当に良かったしかないそうです。全てが修行だったと言ってます。 帰って直ぐお仏壇に向かい、お線香を立て手を合わせていました。 一緒にお世話をして頂いたお寺の方達とのご縁をこの先も大事に続けていきたいとの言葉に両親共に驚きしかありません。 あの子が自分以外の人に対してご縁を続けたいと想うなんて。感謝しかありません。 私達両親が○○から学ぶ事が多くありそうです。
この修行では人の温もりを感じたそうです。 またお寺に戻りたいと言っていますので機会があれば 宜しくお願い致します。 強制ばかりの生活で生きにくい学校生活でした。 それでも何とか集団生活、普通を目指して怒ってばかりの私でした。 人と比べてばかり。 どうして出来ないのかと怒ってばかり。 トゲだらけの生活から修行に参加して私が一番ホッとさせて頂き、これから○○との向き合い方が変わりそうです。 ありがとうございましたとしか感謝を伝えられませんが、これから○○の人生が良くなるよう過ごします。 LINEにて失礼いたします。

お父様からのメール
智弘院 和尚様。   初めてのお寺修行が10日以上と最後までやり切れるのか不安しかありませんでしたが、車内、家で息子がお寺での話をしてくれて、お寺の人達の温もりや、和尚様と話したこと、人と比べないこと、人との関わり方等々…。家に着くまで5時間近く話が止まりませんでした。 また、お別れの際、車から和尚様方に一生懸命手を振っている姿をみて、本当に充実した日々を過ごせ、またお寺の方々にも良くして頂いたのだなと実感し、本当に感謝の念しかありません。 よく人生の転機ということがありますが、私からすると、あの息子からお寺修行は本当に人生の転機になったと言われ、家族全員驚いております。
人は変わるのは簡単ではないかも知れませんが、少なくとも自分自身で変わりたい、変われると強く思えたようです。 息子はまた絶対に行きたい、今度行くときは少しは成長した姿を和尚様、お寺の方々に見せたいと言って朝から散歩をしたり、本を読んだりしております。 本当に良い経験をさせて頂きありがとうございました。また、今後とも宜しくお願い致します。

40代女性(経営者)
ご住職さま、こんにちわ。先週3日間、本当にお世話になりました。不安感や心に霧がかかった感じが無くなり、以前の自分に戻ってきている気がいたします。
体調をお気遣いいただきながら修行をさせてもらった事、皆さまから温かい言葉をかけていただいた事、そして何より私の話を全て聞いてくださり、一つ一つ丁寧にお言葉を返してくださったご住職様のおかげです。本当にありがとうございました。そしてまたお会いしに行きたいと思っています。その時は明るい話ができると良いのですが。
◯◯に戻って家で過ごす中、マイナスの方に引っ張られないよう、今できる事を焦らずやってみようと思います。お会いできた事に感謝いたしております。今日は梅雨寒の1日となりそうです。どうぞお風邪など引かれませんよう。

修行体験に娘さんが参加された、お母さまからの報告
○○が、きちんと皆さんにお礼を言いたいから、と昨日の帰りに便箋と封筒を買って帰りました。
「私は、この5日間で新しくなって、いろいろはじめられそうな気がする」とお寺の話をしながら何も頼んでないのに食器を拭きはじめ、「こんなきっかけをくれた○○さんには感謝している」
夜も、「帰ってきてうれしいけど、お寺の人たちがどうしているか気になって仕方ない」「皆さんになんてお礼を言っていいかわからない」と、LINEをすることになりました。

LINEの内容: こんばんは 遅くなってすみません😣  家に帰ってホッとしたけどなんだかお寺で優しくしていただいたことがいっぱい思い出してなんだか悲しいです。 今、振り返るとこの5日間は、一生忘れられない思い出です。そして、この経験を生かしてこれからは、何事にも自信を持って中学校生活を送って行きたいと思います。家に帰ったら正直に家族とお話ができて気持ちが温かくなりました。迷惑ばかりかけましたが本当に貴重な5日間でしたありがとうございました。おやすみなさい。 ○○より

その後も、「テレビばかり見ていたけど、お寺で瞑想していたら、鳥の声や草や木のにおいがしてきた。私はいろんなことを無駄にしていたように思った。」
「神様なんていないと思っていたけど、こんな大きな力があって、それに守られているとわかった」
「ほんとに、いろんな人に修行をすすめたい。5日間できた、というこの達成感は今まで感じたことがない。途中で帰るなと言ってくれたお上人さまと皆さんにほんとにありがとうと言いたい」
「私みたいな手のかかる子に、こんなに良くしてくれる人たちがいて、今までが恥ずかしくなった」
などなど、こちらも胸がいっぱいになりました。本当にありがとうございました。私たちも、○○に恥ずかしくないよう、がんばろうと思いました。また、ご報告いたします。
追伸
お寺のお香の香りがついた洗濯物は、まだ消えてほしくないから洗わないことになりました。
24歳女性 会社員(令和2年5月参加)
仕事でうまくいかないことが続き、偶然ホームページで修行体験というものを見つけたので、藁をもすがる思いで応募しました。
お経をあげたり、草むしりをしたり、一見普段の仕事には無関係そうなことですが、お寺の生活で行うことには全て、何事にも通じる考え方が詰まっていました。2-3日で簡単に自分を変えられないだろうと思っていましたが、人生を変える充分なきっかけになりました。来てよかったなの一言です。
和尚さんからは色んな言葉を頂き、多くの気づきがありましたが、特に心に留めておきたいのは「心から変えるのは無理」だということです。心が変わらないと悩まず、姿勢と呼吸から整える。形から入る大切さを学びました。
お寺の方々は皆、明るく、自然体で、エネルギーに満ちていて、いつも笑顔で話しかけて下さったので皆さんと会話をするのも生活の中での楽しみでした。
また、遊びに伺いたいと思います。3日間有難うございました。

令和元年冬至修行参加の19才女子大生
私は、大学の授業で仏教の考え方に興味を持ち、修行体験を申し込みました。この経験を通して、仏教を学べただけでなく、寺院関係者様のあたたかく、おおらかな人柄に触れ、さらに野菜たっぷりの素敵な食事をいただき、心身共に健康になっていくのを感じました。座学では学べないことが、人生をよりよく生きるヒントが、きっとここで得られると思います。修行体験、オススメします! 令和元年12月22日 N.S

20歳女子大生
2日間本当にお世話になりました!想像以上にとても濃密で、ものすごく充実していて貴重な2日間でした。悩みとかも相談に乗っていただき、ためになる貴重なアドバイスもしてくださり、本当に自分を見つめ直し今後のために変わろうと思えました。またぜひお伺いしたいと思います。ありがとうございました。

1週間お寺で過ごした中学生のお母さまより
土曜日にお迎えに行ってから、今日で1週間たちました。息子は、月曜日から今日まで5日間、ひとりで起きて学校に通っております。1日1日、今日も頑張って起きられるように、元に戻らないようにと祈りながら、見守ってきました。信じられないことなのですが、5:40から5:50ぐらいに部屋を出て別室で着替えて6時過ぎに下に降りてきます。しっかり朝食も食べて余裕を持って支度をして6時半に出かけて行きます。驚いてしまいます。いつくじけてしまうかと毎日ドキドキでしたが、自分の意思で動いているので気持ちが強くなったなと思います。

学校が終わって、毎日塾によって帰宅が7時半すぎで、ハードスケジュールですが、楽しいゲームも決められたルールを守って自分で管理しています。3日坊主ではなく、ちょっと強くなった息子を感じます。そして、食器を洗ってくれたり、些細なことですが気がついたらお手伝いをしてくれます。更に、私が息子のためにしたことによく気がついて、感謝の言葉をかけてくれます。夢かなと思ったりします。明日でテストが終わり、休校が増えます。このリズムを忘れないようにできたらと思います。
最後になりましたが、お寺での生活の様子を息子が詳しく話してくれました。暖かい皆さんに囲まれて、本当にありがたいとです。大切に預かってくださり感謝いたします。息子は、皆さんの優しさのおかげで心が豊かになったように思います。感謝いたします。春休みにまた伺います。

40代男性
先日は大変お世話になりました。おかげさまで、修行をきっかけとして、生活習慣を変えることができています。それまでは夜型でしたが、今は、朝6時に起きて、座禅・瞑想、その後、作務(神棚と仏壇の掃除、ベランダと玄関の掃除、室内のモップ掛け、ゴミ捨て)をして、お腹をすかせて美味しい朝食を取れるようになりました。また、瞑想の効果か、メンタル面での落ち着きも増した気がします。帰宅後1か月続いてますので、頑張ってあと2か月続けて習慣化させたいと思っています。(今まで、朝型への切り替えに何十回も失敗しています。ほとんど3日しか続きませんでした。)
住職の土日も関係なくお務めをさせるお姿に刺激を受けて、私も土日の関係なく、朝のお務めをできるようになりました。ありがとうございます。唱題行など住職にとっても楽ではない行をして頂き、心から感謝しています。また何かの機会を見つけて伺いたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。来年の夏休みには、家族で宿泊したいと考えています。

座禅・読経は、瞑想体験及び朝勤(毎朝6時~)でも体験できます。
毎月1日の午前五時より、朝参り祈願もございます。月初め、早朝に心洗い、神仏の御加護をいただき、ご自身の目的達成を祈る朔日祈願です。

ホームへ